新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 11日

静かで豊かなバッハのように

f0061531_21163183.jpg

風邪で身体が怠く昨日は仕事を休む。
今日は午前中だけ仕事に出て午後は帰宅し半日眠る。

夕方起きて豆腐と葱の味噌汁を作りシュウマイを温めて食べようやく体調が回復してきた。

少し本を読みながら、マレイ・ペライヤの弾くバッハのパルティータを聴いていると次第にざわざわした心が静まってくるよう。

ゆったりしたテンポで豊かで暖かい音色のバッハは、まさに静かな大人のバッハ。

我もまたこの音楽のように静かで豊かな人として生きたし、とふと思う。
[PR]

by maru33340 | 2018-01-11 21:16 | お勧めの本 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maru33340.exblog.jp/tb/29236666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Oyo- at 2018-01-12 10:06 x
マレイペライヤの演奏は温かさがありますよね^^
今晩お豆腐と葱の味噌汁に致しましょ(*^^)v 
お身体お大切に。
Commented by maru33340 at 2018-01-12 17:30
おようさん
ありがとうございます。
今日は東京日帰り出張でしたが、まだ本調子ではないのでイギリス組曲を聴きながら戻ります。
この演奏とても落ち着きます。
Commented by k_hankichi at 2018-01-13 14:11
温かな
飯と音楽
沁みとおる
睦月の心身
癒せよ我が友
Commented by maru33340 at 2018-01-13 14:25
御見舞多謝
我幾分回復
健康大切也
尚続要静養


<< ぼくもいくさに征くのだけれど      北からの呼び声だろうか >>