新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 22日

『新宿駅最後の小さなお店ベルク』(井野朋也)を読む

偶然本屋でこの本を見つけ、なにやらピンと来るものがあり一気に読了しました。これは大変面白い本でした。
ここには今の時代に個人飲食店を経営するための覚悟と哲学があり、とても心打たれるものがあります。経験に裏付けられた経営観にはとても力があります。
今日はたまたま新宿で研修があったので立ち寄ってモーニングを頼みましたが、きめ細かい接客と一級の味に感心しました。
帰りも寄って軽くビールを飲んで帰ろうかな。
[PR]

by maru33340 | 2008-10-22 09:39 | お勧めの本 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maru33340.exblog.jp/tb/9453221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぱぐ at 2008-10-22 23:23 x
お久しぶりです。

「ベルク」、いいですよね。夜に軽く呑んで食べたことがありますが、
とても居心地がよかった。
Commented by maru at 2008-10-31 07:28 x
パグさんお久しぶりです。あの日は帰りにもビールとソーセージで軽く一杯やってきました。こういう店が近くにあると毎晩立ち寄りたくなりますね。


<< 映画『ブーリン家の姉妹』を見る      エレーヌ・グリモーのバッハ >>