新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 27日

映画『ブーリン家の姉妹』を見る

昨日は日比谷シァンテで家人と『ブーリン家の姉妹』を見る。歴史に翻弄される(あるいは自らの意志で巻き込まれる)姉妹の悲劇。物語は破状なく進み、衣装もセットも申し分なく、歴史娯楽大作として見るにはこれで十分。しかしまあここに生身の人間の姿はないわけで、見終わってしばらくするとすっかり忘れてしまう。無い物ねだりではあるけれど…星★★☆(2.5点)という感じです。
[PR]

by maru33340 | 2008-10-27 07:27 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maru33340.exblog.jp/tb/9498811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 秋の日のパルティータ      『新宿駅最後の小さなお店ベルク... >>