新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ

2007年 12月 10日 ( 1 )


2007年 12月 10日

『本の背表紙』(長谷川郁夫)

「ジヤケ買い」という言葉は今はあんまり使われないかも知れないけれど、学生時代をLPとともに過ごした僕らの世代には極々日常的な言葉。
今はまれに本屋でタイトルと表紙だけでピンと来て衝動買いする時があります。
この『本の背表紙』という本は久しぶりに、第一印象で「これは間違いなく良い本」と直感し購入しました。
前書きを読んで恐らく直感に間違いはないと確信しました。
(続く)
[PR]

by maru33340 | 2007-12-10 23:21 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)