新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ

2007年 12月 13日 ( 1 )


2007年 12月 13日

Before Sunrise/Before Sunset

素晴らしい映画を観た。

友人に薦められて、ウイーンとパリを舞台にした恋愛映画の「Before Sunrise/Before Sunset」のツインパックをアマゾンで購入。
昨夜は少し風邪が抜け切らず早めに帰宅し、2部作を一気に見終わった、

Before Sunrise(ビフォア・サンライズ) 1995年
Before Sunset(ビフォア・サンセット) 2004年

主演:イーサン・ホーク、ジュリー・デルビー
ワーナー社

「Before Sunrise」ではブタペストからパリに向かうユーロ・トレインの中で23才のジェシーとセリーヌが出会い、ウイーンで途中下車し、朝日まで街を歩き語り合いながら一生の恋をする。

そして「Before Sunset」では、逢う約束をしながら再開を果たせなかったまま9年が過ぎ、二人がパリで運命の再開をする・・・

こうしてストーリーだけを要約すると甘いラブロマンスのようだけれど、ほとんど二人の会話だけで展開されるストーリーは、会話の妙、感情の微妙な揺れ動きが、ドキュメンタリーのように語られていきその世界から目が話せない。

この映画の随所に、哲学があり、詩が存在します。

夢の中の世界のような一作目。
そして、少し苦い現実を経ながら会話を繰り返していくなかで、次第に夢のような時間を取り戻していく二作目。

どちらも素晴らしい作品で、友人も語っているように、これからも折に触れて、繰り返して観たい映画になりました。

ビフォア・サンセット / ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 ツインパック (初回限定生産)
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
ISBN : B00092P62G
スコア選択:
[PR]

by maru33340 | 2007-12-13 06:42 | 映画 | Trackback | Comments(3)