新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ

2011年 09月 15日 ( 1 )


2011年 09月 15日

心曇る日々に

若き知人の早逝はボディブロウのように心に響き、それはやはり自分の身体の弱い部分に影響を与えるようだ。

訃報を聞いてから心曇る日々が続き、今朝は会社に向かう電車の中で胸苦しくなり、医者に行った所、食道が炎症を起こしているのでしばらく静養をと言われる。

胃腸の調子がなんとか治まったと思った所だったのだが…

これはもう「休みなさい」という天の声なのかも知れない。

しばしゆるゆると養生します。
[PR]

by maru33340 | 2011-09-15 18:27 | お勧めの本 | Trackback | Comments(4)