新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ

2011年 09月 28日 ( 2 )


2011年 09月 28日

久しぶりの自転車

今日は随分体調も回復してきた。

季節も移り、外は秋らしい気持ちの良い天気になった。

今回の静養中は殆ど身体を動かしていなかったので、久しぶりに少し自転車に乗ろうと思い立った。

何時もの荒川土手に向かい、近くの彩湖までゆっくり走る。

風はもうすっかり秋の風で頬に心地よく、河原の緑は目に鮮やかである。
川の流れは穏やかで、朝の光を浴びてキラキラと光り美しい。

彩湖の水面は穏やかに澄み渡り、時折鳥の鳴き交わす声や秋の虫の音が聞こえる。

遠くからは、幼稚園の運動会の練習の音が微かに聞こえる。

しばらくこんな穏やかな感情を忘れていたのかも知れない。

今日は、この湖のそばでしばし読書としよう。
[PR]

by maru33340 | 2011-09-28 12:00 | お勧めの本 | Trackback | Comments(4)
2011年 09月 28日

『草枕』再読

昨日から漱石の『草枕』を再読している。

あのグレン・グールドも英訳版を愛読しており、自ら朗読もしているとのこと。

以前読んだ時は、そのさらさらと流れる美文調が気になって、途中で諦めてしまったけれど、今は幸い時間もあり、何より俗世を離れた日々を過ごしているので気分的にも近しい所がある。

浮世離れした温泉宿で、さしたる事件はおきず、画家である主人公は絵を書くでもなく、あれやこれやと思索を巡らす。
(不思議な美女との遭遇は点景として味わいがあるけれど)

今はこの「非人情」の世界にしばし浸る事が出来る時間を幸せと感じている自分がいる。
[PR]

by maru33340 | 2011-09-28 08:10 | お勧めの本 | Trackback | Comments(2)