<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 28日

『もしも私があなただったら』(白石一文)

日曜日の午後一気にこの小説を読了しました。とても面白かった。主人公の年齢も近いので、一つ一つ納得でき、久しぶりに時間を忘れて小説の世界に没頭しました。
[PR]

by maru33340 | 2006-05-28 17:22 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
2006年 05月 15日

『本の話絵の話』(山本容子)

美術家山本容子の、作家の肖像画とオマージュと、本と絵を巡るインタビューからなる贅沢な文庫本。眺めて楽しく、読んで考えさせられる充実した一冊でした。
[PR]

by maru33340 | 2006-05-15 19:48 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
2006年 05月 14日

富山中央植物園へ

f0061531_21302122.jpg

富山には珍しく青い空が広がる好天気に誘われて、バスで植物園に行ってきました。
静かで広くてなかなか落ち着ける良い植物園でした。(日曜日なのに人が少ないのとバス停から遠いのが玉に傷ですが…)
最近少し植物に興味が出て来て、一人暮らしの部屋に少しづつ観葉植物を並べはじめています。やはり部屋に緑があるのは心癒されるものですね。
[PR]

by maru33340 | 2006-05-14 21:30 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
2006年 05月 06日

藤田嗣次展覧会に行く

国立近代美術館に藤田嗣次展覧会を観に行きました。大変充実した展覧会で堪能しましたが、なにしろすごい人の多さ。ゆっくり一つ一つ見直したいなあ…
昼は上野池之端藪蕎麦で天せいろ。さすがに老舗、美味でした。
[PR]

by maru33340 | 2006-05-06 21:05 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)
2006年 05月 04日

映画《レント》を観る

ブッチーニの「ラ・ボエーム」を下敷きにしたミュージカルの映画版《レント》を観てきました。とても良かった。舞台を現代のニューヨークに移し、エイズや同性愛のテーマを折り込みながらも、骨格はしっかりボエームで、登場人物もしっかり描けている。何より一人一人の圧倒的な歌唱力(ロック)を堪能できました。
[PR]

by maru33340 | 2006-05-04 16:02 | お勧めの本 | Trackback(1) | Comments(1)
2006年 05月 02日

『天国までの百マイル』(浅田次郎)

GWを利用して自宅に帰省する列車の中でこの『天国までの百マイル』を一気に読了しました。実に良かった。浪速節とも言えるほど甘いのだけど、わかっていてもそこにいつまでもひたっていたい心地よさがこの小説にはあります。
[PR]

by maru33340 | 2006-05-02 22:05 | お勧めの本 | Trackback | Comments(0)