猛暑にオアシスあり

あまりに暑いけれど、じっと家に閉じこもっていてはいかんと、ブリジストン美術館まで印象派の絵画を見に行ってきた。

日曜日朝一番、この暑さもあり、ちょうど良い人の入り。

モネ、セザンヌ、ルオーらの作品や日本人の印象派に影響を受けた絵画を近くでゆっくり眺められ、至福の時間を過ごした。
ブリジストン美術館は照明の明るさが僕にはちょうど良く、所々にある彫刻がプラムナードの役割を果たしていて、とても気持ち良い美術館だ。

八重洲ブックセンターで、『新・日本文壇史(三巻」』、『発見されたダウ゛ィンチの真作』、『怖い絵(3)』等を購入。

昼は南インド料理の名店「ダバインディア」で極上のカレーを楽しむ。
(実は今日の外出の大きな目的は、ここのカレーを食べることにありました。)

「ダバインディア」はまさに猛暑のオアシスであります。
[PR]
トラックバックURL : https://maru33340.exblog.jp/tb/14263942
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naou7 at 2010-07-26 17:30
おっと!私もブリジストン周辺に日曜日いました!
印象派展、観ようと思ったら長蛇の列…
この暑さでは…諦めちゃいました(;_;)
カレー良いですね~~
Commented by maru33340 at 2010-07-26 18:21
おっ接近遭遇の機会を逃しました。「ダバインディア」はかなりお勧めの店です。
by maru33340 | 2010-07-25 17:08 | お勧めの本 | Trackback | Comments(2)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧