評伝『吉田健一』を読み始める

この所あまり体調がかんばしくなく、何を読んでも、何を聴いてもすっきりと心に入ってこず、しばらくblogも書けない日々が続いた。

そうこうしながら、何とかだましだまし毎日を過ごしているうちに、いつの間にか10月になってしまった。

それでも今は毎夜少しずつAmazonで頼んだ長谷川郁夫による評伝『吉田健一』を読んでいる。

1日に数頁読むと眠くなってしまうので、果たしてこの650頁程の大作を年内に読了出来るのやらと危惧するけれど、案外『時間』の著者の評伝を読むにはこんなペースがふさわしいのかも知れない。

今はまだイギリスから帰国したばかりで、吉田健一が吉田健一になる以前の、いささか自己をもて余しながら浴びるように酒を飲み、青山二郎や小林秀雄に「あいつはものにならない」と一刀両断されている20代の健一の日々を追いかけながら、まだ銀座に風情というものが残っていた時代の姿をゆるゆる眺めている。

まだまだ先は長い。
[PR]
トラックバックURL : https://maru33340.exblog.jp/tb/23057416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k_hankichi at 2014-10-04 17:43
頑張りなされ。そのうち皆が貴兄の真価を発見するでせう。(from徹太郎)
Commented by およう at 2014-10-04 18:05 x
う~ん^^はんきちさんお上手だなー!!
Commented by およう at 2014-10-04 22:45 x
maruさま、凄いですね。新潮社から発売になったばかりの『吉田健一』、もうお求めになられたのですね。650ページ・・・、それは読みごたえがあります^_^;
Commented by maru33340 at 2014-10-05 18:48
徹太郎さん
君にはこれからも世話になりそうだよ。
Commented by maru33340 at 2014-10-05 18:49
おようさん
久々の再開です。
また気長によろしゅうに。
Commented by k_hankichi at 2014-10-05 21:24
maruさん、僕も読み始めました。
Commented by maru33340 at 2014-10-05 23:04
読んでみなはれ。
by maru33340 | 2014-10-04 10:19 | お勧めの本 | Trackback | Comments(7)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧