人気ブログランキング |

花冷えの朝に金沢を思う

f0061531_07130218.jpg

花冷えという言葉がふさわしいここ数日。
咲き始めた桜も満開になるのを戸惑っているような風情。
例年なら一気に満開になり早く散ってしまうのを少し惜しむけれど、なかなか咲き誇らないのもまた少し興醒めのように感じるから人間というのは自分勝手なもの…

そんなことをぼんやり思いながら、今朝は、アンネ・ゾフィー・フォン・オッターとエルビス・コステロによるアルバム『For the Stars』を聴く。

これは金沢に赴任していた頃見つけたアルバムで、フォン・オッターの柔らかく心地好い声が良く、コステロとのchorusも心に沁みるまさに大人のためのポップスアルバム。

短い金沢での一人暮らしの日々の中、桜咲く春に聴き、柔らかい雨の降る5月や秋の夕暮れ、音もなく降る雪景色を眺めながらも聴いていたから、今でもこのアルバムを聴くと金沢の浅野川のほとりでの静かな日々を思い出します。
トラックバックURL : https://maru33340.exblog.jp/tb/30523584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k_hankichi at 2019-04-04 08:46
いい景色だなあ。そしてまたオッターの歌声は夕暮れから夜にかけての時間がよく似合うなあと思った。
Commented by maru33340 at 2019-04-04 21:59
うん、金沢の夕暮れほど寂しく美しい夕暮れを僕は知らない。
Commented by Oyo- at 2019-04-05 09:23 x
何か懐かしい文と情景・・・。
Commented by maru33340 at 2019-04-05 12:22
金沢を懐かしむ僕の心象風景がにじむからでしょうか(^^;
by maru33340 | 2019-04-04 07:13 | お勧めの本 | Trackback | Comments(4)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る