人気ブログランキング |

一人卒業旅行へ

f0061531_16473379.jpg

f0061531_16473365.jpg

f0061531_16473360.jpg

f0061531_16473329.jpg

この4月に還暦となり、今月末に定年を迎えるので、この機会に、少し長いおやすみをもらい、以前から気になっていた祖先のルーツを訪ねて車で但馬から播州地方への一人旅に出かけた。

初日は天橋立から伊根の舟屋を経て城崎温泉に1泊。

2日目に城崎から更に先の但馬の七釜温泉という場所にあるという祖先が開いたという禅寺を訪ねた。
寺は山奥にひっそり佇んでいたけれど、由緒書きには確かに祖先の足跡が記されていた。
寺を立ち去ろとすると一羽のコウノトリが現れ、これは祖先がその鳥の姿となって僕を迎えてくれたのではと思う。

そこから余部鉄橋に立ち寄り但馬海岸の絶景を眺めてから、出石を経て最後は竹田城に登る。
山頂からの眺めと例年より遅い満開の桜に感動で声を失いました。

3日目は姫路城を眺めてから兵庫県の龍野市を初めて訪ねる。
映画『男はつらいよ』のロケ地にもなった龍野は、そこだけ時間が止まったような懐かしい風景で心癒されました。

最後は丹波篠山まで足を伸ばし町中を散策し母の家へ。

振り返れば、1日平均8時間(約500㎞)の運転を3日間続けたことになり、もう一度同じ道をたどれと言われてもおそらく出来ないと思いますが、今回の卒業旅行で還暦と定年という人生の一つの区切りに句読点を打てた気持ちになりました。





トラックバックURL : https://maru33340.exblog.jp/tb/30548442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Oyo- at 2019-04-18 19:56 x
素晴らしきご旅行!一つの人生のクギリ、心からおめでとうございます。そしてお疲れ様でした。新たな旅をお続けくださいませ(^・^)
Commented by k_hankichi at 2019-04-18 23:43
自らの家系の足跡を辿る旅。ひとつの記憶の軌跡の旅にも近く、辻邦生的な雰囲気(プラス漱石と松本清張と水上勉)に感無量です。還暦、おめでとうございます。もうすぐ追いつきます。
Commented by maru33340 at 2019-04-19 04:37
おようさん
ありがとうございます。
思いきって少し長い旅に出て良かったです。
一つの区切りとなり、また再出発に向けての新たなスタートラインに立つことが出来た気がしています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by maru33340 at 2019-04-19 04:39
はんきちさん
3日間でしたが60年間の人生を凝縮したような良い旅が出来ました。
還暦、悪くないです(笑)
by maru33340 | 2019-04-18 16:47 | お勧めの本 | Trackback | Comments(4)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る