新・クラシック音楽と本さえあれば

maru33340.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 01日

若杉弘のマーラーを聴く

N響アワーで若杉弘のマーラーの交響曲九番を聴きました。学生時代若杉の指揮ぶりが好きで良くコンサートに出かけました。あれから約25年経ちましたが、その指揮ぶりは健在で、理知的でありながら一つ一つの音を大切にした素晴らしいマーラーでした。やはり音楽は僕にとって何より大切なものであると改めて実感しました。
[PR]

by maru33340 | 2006-10-01 22:06 | クラシック音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maru33340.exblog.jp/tb/3457691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 『須賀敦子全集第一巻』(河出文庫)      「富山県水墨美術館」に行く >>