2010年 07月 20日 ( 1 )

マルティノン/パリ管弦楽団のラヴェル

連日の猛暑、皆さまいかがお過ごしですか?

私は既にバテバテです。

しかあし、こんなに暑くても仕事には行かねばならぬ。
(こんな時代、こんな私でも働ける所があるというのは、それだけでも有り難く思わねばならぬが…)
とはいえ、なんとか自分に気合いを入れるために聴いているのが、マルティノン指揮パリ管弦楽団によるラヴェル。

この演奏は切れ味鋭い日本刀のように、明晰にして端正。
それでいて躍動感もある。
また、例えばラ・ヴァルスに聴くような音楽の歪み具合も絶妙だ。

聴いていると、清らかな水を飲むような心地よさが胸に広がっていく。

この水を飲み干し、いざ出陣じゃ。
[PR]
by maru33340 | 2010-07-20 07:46 | お勧めの本 | Trackback | Comments(1)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧