2010年 07月 21日 ( 1 )

宇宙人、もいる(らしい)ブランデンブルク

グスタフ・レオンハルトのバッハ/ブランデンブルク協奏曲は、ソリストが、クイケン、ブリュッヘン、ビルスマと大変豪華。

ブリュッヘンのリコーダーの響きのせいか、どことなくオランダな味わいが心地よい名演。

しかし、小編成のオケだからか、所々、不思議な、《キュンキュンキュン》という宇宙人の声のような音が(多分)聴こえる。 (特に四番に顕著なり)

それともこれは暑さのせいで 聴こえる幻聴かしらん。
[PR]
by maru33340 | 2010-07-21 08:30 | お勧めの本 | Trackback | Comments(2)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る