人気ブログランキング |

2012年 07月 07日 ( 1 )

『詩とことば』(荒川洋治著、岩波現代文庫)

昨日購入した『詩とことば』を一気に読了した。

面白かった。

紹介されている詩の中から気に入った作品を2つ。

木山捷平の「五十年」

濡縁におき忘れた下駄に雨がふっているやうな
どうせ濡れだしたものならばもっと濡らしておいてやれと言ふやうな
そんな具合にして僕の五十年も暮れようとしていた


草野心平「婆さん蛙ミミの挨拶」

地球さま。
永いことお世話さまでした。

さやうならで御座います。

ありがとう御座いました。
さやうならで御座います。

さやうなら。
by maru33340 | 2012-07-07 18:04 | お勧めの本 | Trackback | Comments(2)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る