人気ブログランキング |

2019年 08月 25日 ( 1 )

素朴な琴

f0061531_08174276.jpg

今朝、新聞を取りに部屋を出たとき風が少し肌寒かった。
空を見上げれば青い空にうっすらと刷毛で描いたような白い雲が浮かぶ。
秋が来たのだ。
秋は僕が一年で最も好きな季節。
透明で少し淋しい気配が良い。

秋を歌った八木重吉(1898-1927)のこんな詩を思いだす。

素朴な琴

この明るさのなかへ
ひとつの素朴な琴をおけば
秋の美しさに耐えかね
琴はしずかに鳴りいだすだろう
by maru33340 | 2019-08-25 08:17 | お勧めの本 | Trackback | Comments(2)

音楽・本・映画などについての私的な感想


by maru33340
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る